2016年2月18日木曜日

またもリフォーム詐欺ですか

またリフォーム詐欺がニュースになっていますね。
毎年、本当にどれだけの件数が問題化していることか、、、

リフォーム詐欺の多くが、飛び込み営業です。

「無料で点検しますよ」
「通りがかったら屋根がひどい状態なので、雨漏りしますよ」

などと言って話かけてくるようです。

そして点検してもらったら、

「漏水している」
「カビがはえている」
「土台が腐っている」

などと言われて、不安になり、その業者にそのまま工事を依頼するという流れです。

なかには、床下の点検をしたときに見つかった問題だとして、写真を見せられることがありますが、全く別の住宅の写真を使用することもあるようです。

一般の方は床下へ潜ることはないですから、床下の写真を見せられても自分の家かどうか判断しづらいですよね。

こういった無料点検で指摘を受けたことが本当かわからないため、第三者に住宅点検を依頼される方もいます。今までに何度かそういった住宅点検(ホームインスペクション)のご依頼に対応してきましたが、全く何の問題もなかった住宅はいくつもあります。

虚偽の説明にのせられて、不要な工事で数百万円も請求されることのないように注意したいところですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿