2013年2月28日木曜日

売買契約をする前に諸費用のチェックを

売買契約書のチェックをする流れのなかで、よく住宅購入にかかる諸費用の概算書類を見る機会があります。

物件価格が数千万円単位と大きいためか、細かなところまで諸費用の内容を気にしていない方も少なくないようです。「全体で大よそ○百万円か、、、」ぐらいの感覚でとらえておられるようです。

しかし、不動産会社によって、ときには同じ会社でも担当者によって諸費用の金額の差が大きいこともあり、注意が必要です。

特によくわからない手数料の類が要注意です。

住宅購入時は、契約される前に諸費用の一覧表を書面で頂くようにして、その1つ1つの項目について確認しておきましょう。何のためかわからない費用が入っているようであれば、契約日よりも前に不動産会社に確認しておくとよいでしょう。

・費用の目的
・どこに支払う費用か

これを確認しおくとよいでしょう。それぞれの諸費用の項目については、住宅購入の諸費用も参考にしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿